太陽光発電

ホタルの生息地の破壊

ホタルの生息地の破壊は進んでいる。このようなものを農業用水の上に造るとは、人間は何を考えているのだろう。別の場所では沼一面に液晶パネルを張ったところがある。大雨が降ったらどうするのか、この沼の生物は絶滅するでしょう。土砂が溜まった時さらうことができない。「沈黙の春」「複合汚染」発刊から50年たっても、自然の破壊は進んでいるのである。

太陽光発電
太陽光発電

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です