カップラーメン

カップラーメン・インスタントラーメンは危険食材

カップラーメン・インスタントラーメンは危険食材

カップラーメン
カップラーメン

2014年アメリカでは今、食品としてのカップ麺の成分および容器について問題が大きく紹介された。『メイヨー・クリニック(本部はミネソタ州)』が、インスタント麺を多く食する人々と各種疾患の発病率について調査した結果、日本人が思っている以上に危険性は高いと発表。そもそもインスタント麺が脂肪分、塩分が高い食品であることは無視できないとするものの、やはり心臓病、脳卒中、糖尿病などメタボリック症候群を引き起こす確率が高いと発表した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です