フレコンバッグ

福島の被災地に積み上げられたフレコンバッグ

福島の被災地に積み上げられたフレコンバッグ

フレコンバッグ
フレコンバッグ

フレコンバッグの数は1000万個を越えたそうである。中間貯蔵施設を作るそうであるが、半分ぐらいを高速道路の下とか・海岸沿いに作る堤防の下に埋めてしまおうということらしい。ふるさとに帰ってきて大丈夫と言いながらフレコンバッグは野ざらし。山林の除染はしない。飯舘村にホタルの撮影に行った人が探し当てたホタルは溜池にいた一匹だけでした。事故前は乱舞していたそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です