フランスがでっち上げた『地球温暖化詐欺』にアメリカが絡んだ原子力発電利権 

 

フランスがでっち上げた『地球温暖化詐欺』にアメリカが絡んだ原子力発電利権 

フランスがでっち上げた『地球温暖化詐欺』にアメリカが絡んだ原子力発電利権 ※地球は既に氷河期

不都合な真実 嘘2

地球温暖化
とは、気候変動の一部で、地球表面の大気や海洋の平均温度が長期的に上昇する現象である。
a0a18b9d-s

最近のものは、温室効果ガスなどの人為的要因や、太陽エネルギーの変化などの環境的要因に
よるものであるといわれている。単に「温暖化」とも言われている。
温暖化の主因と見られる人為的な温室効果ガスの排出量を削減するため京都議定書が1997年に議決
され2005年に発効し議定書の目標達成を目処に削減が行われてきた。
欧州では順調に削減が進み、目標達成の目処が立っている。
(提供:ウィキペディア)

沈みゆく島 ツバル
オーストラリアの近くに「ツバル」という島国があります
温暖化により極地の氷が解け海水が増え沈みかけていると言われ一時メディアでも
大きく取り上げられ話題になりましたTuvalu_Funafuti_Atoll-e1503033908262

が実はその真逆で島が沈んでいるだけで海面が上昇しているわけではありません
南極や北極の氷が地球温暖化で溶け海面が上昇しているなどという科学的根拠は
全く発見されておらず地球温暖化にまつわる話やニュースは
原子力発電利権の為に世界規模で企まれた詐欺
です
嘘を信じ込ませようと一部氷が溶けている場所の写真を繰り返し放映しているだけです
ice_screenshot_20180507-102728

 

 

 

食の安全は現代日本の喫緊の課題となりました。遺伝子組換え・残留農薬・放射能汚染・F1種問題と課題が山積しています。原発問題・ゲノム編集・残留農薬も大変です。山本太郎さんを応援します。よろしくお願いします。